食欲不振や体力低下時の栄養補給にアミノ酸飲料「コンクレバン」

食事・補助食品

こんにちは、スージーです。

機能性ディスペプシアになって困ったこと・・・それは食事量の少なさによるたんぱく質不足です。

食欲不振・吐き気や胃の不快感のため、どうしても食事量が少なくなってしまいます。

そうなると体力が低下してきて、ちょっとしたことで疲れたり、筋肉が減って痩せてくるといった現象がでてきます。

プロテイン摂ればいいんじゃない?と思われるかもしれませんが、プロテインて意外と胃に負担がかかるんです。

プロテインは毎日摂取するのは難しい・・・そこで助けになるのが、アミノ酸です!

様々なメーカーから発売されていますが、その中からコンクレバンをご紹介します。

ニッスイ コンクレバン

こちらはニッスイから発売されているコンクレバン。

第3類医薬品です。

肝臓(レバー)を酵素で分解した肝臓加水分解物や心臓エキスとビタミンB1・B2・B6・B12を配合した液剤になります。

効果・効能としては滋養強壮・虚弱体質・肉体疲労・病後の体力低下・胃腸障害などの栄養補給となっています。

1本500ml 10mlを1日2~3回服用。

計量付きカップも一緒についてきます。

胃弱に最適

コンクレバンに含まれている肝臓加水分解物は、酵素で分解かれたアミノ酸が主成分のため、胃に負担をかけません。

服用・吸収しやすい液剤のため、機能性ディスペプシアのような胃腸障害の栄養補給に最適です。

 

アミノ酸に関する記事はこちら

プロテインは胃がもたれる・・・そんな時はアミノ酸!
こんにちは、スージーです。 機能性ディスペプシアを発症してから肉類が食べられないのと小食とで、万年たんぱく質不足です。 プロテインも使っていますが、胃がもたれる確率が高いので、消化の必要がないアミノ酸を愛用しています。 それでは私が飲...

飲みやすさ

表現が難しい味です。単体で飲むとあまり美味しくありません。

人によっては甘いと感じるようです。

牛乳や豆乳で割ると非常に飲みやすく、ちょっとしたジュースのようになります。

保存方法

開封しなければ常温保存可能。

開封後は冷蔵庫で保存し、約3週間以内に服用となっています。

一日30ml摂取した場合、2週間程でなくなります。

取扱店

薬局、漢方薬局で取り扱っています。

近所で買える店がない、ということであれば、ネット通販が便利です。

3本からまとめて販売しています。

まとめ

飲み始める前は、体がいつも重だるく、体力も低下していて、動くことが辛く感じていました。

それが当たり前の毎日になっていたのですが、コンクレバンを飲み始めてからは徐々に体が軽くなり、今では軽く散歩できるくらいまで回復しています。

普段の疲れが抜けない・・といった人にもおススメできる商品ですので、ぜひお試し下さい。

タイトルとURLをコピーしました