食欲不振の強い味方!少量で栄養がとれる栄養補助食品「メディミル」

食事・補助食品

こんにちは、スージーです。

機能性ディスペプシアになって困ったこと・・・それは食事量の少なさによる栄養不足です。

食欲不振・吐き気や胃の不快感のため、どうしても量が少なくなってしまいます。

そうなると栄養が取れない、体重も減ってきた、どうしよう?となるわけです。

そこで助けになるのが、少量で高栄養・高カロリーを摂取できる総合栄養飲料です!

様々なメーカーから発売されていますが、その中からメディミルをご紹介します。

味の素 メディミル

味の素から発売されているメディミルです。

1本100mlで200kcal摂取できます。

約ご飯1杯分ですね。

分岐鎖アミノ酸であるロイシンを高配合したたんぱく質・脂質が摂れ、さらにビタミンやミネラルといったその他の栄養素も摂ることができます。

長期間の食欲不振時や、食が細くなった高齢者の低栄養のリスクを回避するのにおススメです。

栄養成分表

エネルギー 200kcal
たんぱく質 8g
脂質 10.3g
炭水化物 20.4g
 -糖質 18.5g
 -食物繊維 1.9g
水分 70g
ビタミンA 130µgRE
ビタミンD 20µg
ビタミンE 1.3mg
ビタミンB1 0.45mg
ビタミンB2 0.50mg
ナイアシン 5.0mgNE
ビタミンB6 0.60mg
ビタミンB12 1.2µg
葉酸 48µg
パントテン酸 2.5mg
ビタミンC 40mg
ナトリウム 110mg
カリウム 127mg
カルシウム 81m
マグネシウム 21mg
リン 48mg
2.0mg
亜鉛 3.0mg
0.13mg
クロム 2.2µg
モリブデン 2.2µg
セレン 8.0µg
ヨウ素 10µg
塩素 61mg

フレーバー

味は全部で5種類

バナナミルク・コーヒー牛乳・いちごミルク・バニラ・抹茶ミルク

飲みやすさ

実際に飲んでみた感想ですが、もったりとしており、甘さは若干控えめ。

業界最小をうたっているだけあって、少量で栄養補給ができます。

保存方法

開封しなければ、常温保存可能です。

製造日から約1年間持ちするので、もしもの時の備蓄食としても活用できます。

取扱店

ドラッグストアやスーパーで購入できます。

介護食コーナーや、サプリメントなどを置いている機能性食品売り場に陳列されていることが多いです。

毎日飲むから消費が激しいという方は、ネット通販でまとめて買うとお得です。

スープ

経口飲料の他にも、スープも商品化されています。

コーンクリームとポタージュ味を展開。

自分にとって摂取しやすいタイプを選ぶと良いでしょう。

まとめ

食事をきちんと摂っていないと、日に日に体力も落ちて弱ってきてしまいます。

そうなる前になんとか栄養を摂取したいものですが、様々な事情により食べようと思ってすぐに食べられるようになるものではありません。

食事にこだわらず、こういった補助食品に頼るのも1つの手です。

私は1日1~2本毎日飲んでいますが、おかげで栄養面に関する血液検査の結果は、今のところ異常ナシです。

栄養不足で気になる方は、まずは1本試しに飲んでみてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました