80キロの悪役令嬢の取り巻きに転生!?『転生先が少女漫画の白豚令嬢だった』レビュー

書籍

転生先が少女漫画の白豚令嬢だった 作者:桜あげは

こんにちは、スージーです。

早速あらすじや感想を書いていきたいと思います。ネタバレありです

どこかで見たことがあるイラストだと思っていたら、某悪役令嬢のイラストレーターさんと同じ方のようです。

お名前は「ひだかなみ」さん。この方のイラスト、私は好きです^^

コミカライズもされています。

 

第1巻 あらすじ

白豚令嬢ブリトニー(80kg)の前世の記憶が蘇ったのは、リカルドとの婚約破棄を言い渡された瞬間だった。

そこは前世で愛読していた少女漫画の世界!そしてブリトニーは主人公に嫌がらせをする悪役の取り巻きの1人だった。

最後は処刑されてしまう運命をなんとか脱却すべく、考えたのはダイエットをすること!?

痩せればきっと運命が変わるはず!ブリトニーの過酷なダイエットが始まる・・・。

 

感想

ダイエットに勤しむ主人公というと、昔プレイした『乙女的恋革命 ラブレボ!!』という乙女ゲームを思い出します。

こちらは体重100kgからのスタートでしたが・・・(笑)

 

さて、感想ですが、とてもテンポが良く読みやすい作品となっています。

ダイエットに勤しむ過程で、体臭を消すために石鹸やシャンプーを作ったり、体を清潔に保つために温泉を基にしたお風呂を作るなど、前世で培った知識をフル活用して奮闘していくのですが、もはや彼女を見習わなくてはならないほど女子力が高いですね^^;

ハークス家は伯爵である祖父が経営下手なこともあり、借金に苦しんでいたのですが、従兄のリュゼがブリトニーが作った製品に目をつけ、それを商品化することで借金返済をしていくことになります。

このリュゼ・・外見は優しいイケメンなのですが、金勘定のことになると、なかなかの腹黒青年。

わがまま放題で悪態づいていたブリトニー(今は記憶を取り戻してそんなことはありませんが)を王都へ厄介払いしようと目論んでいたりもします。

性格の悪いブリトニーを見て婚約破棄をしたアスタール家のリカルドは、最初こそは毛嫌いしていたものの、ダイエットに勤しむひたむきな姿とハークス家の領地経営に積極的に関与するなどの姿勢を見て、次第に好意を持つように・・・。

こういった展開大好きです(n*´ω`*n)

まだまだ子供ですが、リカルドはとても素直でカッコいい男の子なので、将来が期待ができますね!

再婚約の話はでないのかな?それか新たな婚約者ができるのか?

ダイエットも着実に効果が出ているので、次回が楽しみですね^^

 

第2巻 あらすじ

無事にダイエットに成功したハークス家令嬢のブリトニー(40kg)。

従兄のリュゼとの約束である15歳までに婚約者を見つめるために王都へ向かい、そこで元婚約者であるリカルドと久しぶりに再会。

処刑フラグに関与するアンジェア王女と親睦を深めてしまったり、王都の甘い誘惑にリバンウンドの危機と、ブリトニーはこれからどうなってしまうのか・・・。

 

感想

まずはブリトニーとリカルドの両想いにバンザイ!(/・ω・)/

痩せていようが太っていようが中身がブリトニーならそれで良いという殺し文句付きです。

いい子ですね、リカルド^^

再々婚約はすんなりいくと思いきや、まさかのリュゼが良い顔をせずに保留・・・。

今やハークス家の領地経営にとって、ブリトニーは無くてはならない存在となってしまったが故のことです。

しかもここで、まさかのリュゼが参戦してくるなんて、誰が思うでしょうか・・・。

婚約保留の件にショックを受けたのと、ダイエットに成功した油断が相まってまさかのリバウンド。

ダイエットに成功した姿と、おデブの時の姿の周りの評価がなかなか酷いです^^;

アンジェラ王女の危ない性格も徐々に丸くなってきているようで、処刑フラグはなんとかなるのかも?

次回から、ブリトニーの運命を握る少女漫画の主人公「メリル」が登場するみたいなので、

どういう展開になっていくのか気になりますね。

3巻待ち遠しいです!

タイトルとURLをコピーしました